新時代を駆け抜ける『新シミケア専門店SAKURA』本厚木駅前店 第一章(笑)

結果重視◎ブレることなくこだわりを求めて◎大人女子にも息抜きを◎美容のパワーは無限大。

挑戦を止めない、諦めない、信じる、私の3原則★
この挑戦は10年間専業主婦から華麗に転身した起業家『シミケア専門店SAKURAの代表梅原真理子』の大きなプロジェクト『規模拡大』に向けて動き出したお話です。

私梅原真理子は、26歳で結婚し27歳で第一子を出産。女系で育ったため、男の子を育てるのは本当に大変でした(涙)なんでうちの子だけ、なんでこんなに大変なんだと日々心配ばかりしておりました。
そして32歳で第2子女の子を授かりとても優しい気持ちを持つことができました。(天使とはこの事かなぁ(笑)
10年子育てに奮闘し社会復帰するときにはもう35歳(汗)
焦りと心配で何をやっていいのか本当に悩みました。
子供のことも見たいし、お金も欲しい。両方を叶えるのは自宅でできる仕事が一番(笑)そんな思いから自宅サロンに向けて未来予想図を作成しました。40歳までに起業する★と心に決め1つ1つ進めてまいりました。

最初に何があるか?自宅でできる仕事は何か?を考え整体師に挑戦◎
整体師とダイエットインストラクターの資格を取得◎
お客様に向き合うことの大切さ、お客様がなにを求めているのかを考えサービスの質を上げていきました。
施術者は自分の知識、自分のこだわりに固執しすぎることを知り
初心に何度も戻り今のサービス精神が確立されました◎
整体とダイエットを融合したメニューが生まれリピーター様も沢山ご来店いただけて3年経ちました。3年目に大きなプロジェクトをやりたいと模索していたときに自分の悩みのシミに着目し『シミケア専門店SAKURA』が誕生しました(笑)

第2章乞うご期待(笑)

シミケア専門店SAKURA
代表 梅原真理子

         シミケア専門店SAKURAの由来

日本の誇りの桜の花のようについ見とれてしまう美しさを提供したくてSAKURAと付けました。
その名に恥じぬようこれからもしっかりお客様に向き合って参ります。